パルテノン多摩 でのライブ

愛宕かえで館コンサート[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

オーボエ:舩津美雪、ピアノ:中澤頼子

2017年6月18日(土) 開場13:30 開演14:00

◎愛宕かえで館 2Fホール(多摩市立愛宕コミュニティセンター)にて(ホームページ

入場料:500円 (ティーパーティー費含む)
お申し込み:先着60名様まで
      愛宕かえで館窓口にて10:00〜20:00(電話での申し込みは不可)

flier20170305
◎クリックでPDFダウンロード

Player
オーボエ 舩津美雪 Miyuki Funatsu

好きな曲:R.シューマン 3つのロマンス 

東北大震災の後、しばらく楽器を吹けませんでした。でもその後、ふと浮かんだのがこの曲。湧き上がってくる強い想いと、相反する儚い弱さと。その両面が混ざり合って、心を奪われます。


ピアノ:中澤頼子 Yoriko Nakazawa

好きな曲 シューベルト 「ピアノソナタD960」

微笑みと涙が複雑に絡み合ったような繊細なこころを感じる曲。
葉にならない感情が音になっているところがたまらなく好き。


Program
・浜辺の歌:成田為三
・花の街:団伊玖磨
・「新世界」より :ドヴォルザーク ほか

※プログラムは変更になる場合があります。ご了承ください。

kei

(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

スプリングコンサート[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

ヴァイオリン・ホルン・ピアノ 三重奏をあなたに

ヴァイオリン:佐藤奈美、ホルン:齋藤嵩之、ピアノ:紫芝のばら

2017年3月5日(日) 開場13:30 開演14:00

◎多摩市立聖ヶ丘コミュニティセンター(ひじり館)にて(ホームページ
◎入場無料 先着順100名様

市外在住の方でもご入場いただけます。
駐車場はありません。

flier20170305
◎クリックでPDFダウンロード

Player
ヴァイオリン 佐藤奈美 Nami Sato

好きな曲 モンティ 「チャルダッシュ(特に前半部分)」

ずっと考えて、結局チャルダッシュに落ち着きました…。
土臭く、深く、男性的な音が、私は大好きなんだ!と、再確認出来る、
ずっと弾き続けたい名曲。


ホルン:齋藤嵩之 Takayuki Saito

好きな曲 ブラームス作曲「ホルントリオ」

ホルンのトリオといえばこの曲 というくらい有名な曲。
形式的な(固めの)曲を作ることが多いブラームスにしてはとても聴きやすい曲です。
穏やかで柔らかな空気、悲しさと寂しさがゆっくりとこみ上げる感情、決意と喜びに満ちた顔。たくさんの色がみえるこの曲、演奏しても聴いても、ホルンやっててよかった なんて思っちゃいます。
でもせっかくならもっとホルンのために曲作ってほしかったなぁ ブラームスさん…


ピアノ 紫芝のばら Nobara Shishiba

好きな曲 Gerald Finzi 「ピアノと弦楽のためのエクローグ」

真っ正面から熱く訴えかけてくるでもなく、
ただ隣に凛と佇んでいるだけで、
でも心と体に静かに染み渡ってくるような…。
この曲のそんな静かな優しさが大好きです。


Program
・流れの上で:シューベルト
・ホルン三重奏曲 変ホ長調Op.40:ブラームス
・リベルタンゴ :ピアソラ
・ブエノスアイレスの冬:ピアソラ

※プログラムは変更になる場合があります。ご了承ください。

kei

(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

木管三重奏団 エミリ[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

木管三重奏団 エミリ

オーボエ:炭崎友絵、クラリネット:村上あづみ、ファゴット:丸山佳織

2017年2月11日(土祝) 開演14:00(開場13:30)

会場 多摩市 貝取こぶし館ホームページ
参加費 500円(未就学児は無料)
チケットはこぶし館受付にて前売発売いたします。

flier20170211
◎クリックでPDFダウンロード

Program
演奏曲目(予定)

フランス組曲/J.S.バッハ
きらきら星変奏曲/モーツアルト
5つの小品/シーマ ほか

※プログラムは変更になる場合があります。ご了承ください。

kei

(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

ピアノトリオコンサート[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

ピアノトリオコンサート

ヴァイオリン:山口優香、チェロ:寺島志織、ピアノ:早坂なつき

2016年11月26日(土) 開場13:30 開演14:00

◎乞田・貝取ふれあい館にて(ホームページ


kei

フラワーコンサート2016
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

Player
ヴァイオリン:山口優香 Yuka Yamaguchi

好きな曲:シューマン/ヴァイオリンソナタ 第2番 ニ短調 op.121

初めて聴いた時から、この曲の虜になりました。

シューマンのその人生を語るような、 そしてシューマンの心の流れが 1つ1つの音に乗って表現されているような繊細で美しい音楽。

この曲を弾くたびに、私は説明出来ない感情の波にのまれ、
当時のシューマンの苦しみが手にとるようにわかる。
自分自身も苦しくなり、もっともっとこの曲を表現したくなる。


チェロ 寺島志織 Shiori Terashima

好きな曲:コル・ニドライ/ブルッフ、《4つの小品》 より No.2/ブラームス

この2曲は大学受験の時に聴いていた大好きな曲。ブルッフはいつか…オーケストラバックで弾いてみたい1曲でもあります。美しいメロディーの中にある切なさに、いつも胸がキュンとしてしまいます。音楽で悩んだ時も、音楽で助けられます。


ピアノ:早坂なつき Natsuki Hayasaka

好きな曲:モーツァルト ピアノ協奏曲第27番

穏やかな時も辛い時も、どんな感情の時でもそっと心に寄り添ってくれる気がします。
少ない音で美しい響きを持つ2楽章が特に大好きです。

トリオコンサート[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

トリオコンサート

フルート:日野真奈美、チェロ:黒川実咲、ピアノ:高橋亜侑美

2016年11月13日(日) 開場13:30 開演14:00

◎ゆう桜ヶ丘にて(ホームページ


kei

フラワーコンサート2016
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

パルテノン多摩 アウトリーチ

パルテノン多摩音楽派遣事業

ピアノトリオコンサート

ヴァイオリン:山口優香、チェロ:寺島志織、ピアノ:早坂なつき

2016年9月25日(日) 17:30開場 18:00開演

◎唐木田菖蒲館にて(ホームページ
◎入場料 500円


kei

ピアノトリオコンサート
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

Player
ヴァイオリン:山口優香 Yuka Yamaguchi

好きな曲:シューマン/ヴァイオリンソナタ 第2番 ニ短調 op.121

初めて聴いた時から、この曲の虜になりました。

シューマンのその人生を語るような、 そしてシューマンの心の流れが 1つ1つの音に乗って表現されているような繊細で美しい音楽。

この曲を弾くたびに、私は説明出来ない感情の波にのまれ、
当時のシューマンの苦しみが手にとるようにわかる。
自分自身も苦しくなり、もっともっとこの曲を表現したくなる。


チェロ 寺島志織 Shiori Terashima

好きな曲:コル・ニドライ/ブルッフ、《4つの小品》 より No.2/ブラームス

この2曲は大学受験の時に聴いていた大好きな曲。ブルッフはいつか…オーケストラバックで弾いてみたい1曲でもあります。美しいメロディーの中にある切なさに、いつも胸がキュンとしてしまいます。音楽で悩んだ時も、音楽で助けられます。


ピアノ:早坂なつき Natsuki Hayasaka

好きな曲:モーツァルト ピアノ協奏曲第27番

穏やかな時も辛い時も、どんな感情の時でもそっと心に寄り添ってくれる気がします。
少ない音で美しい響きを持つ2楽章が特に大好きです。

オーケストラで活躍する楽器のおはなし[パルテノン多摩]

パルテノン多摩 夏休み特別企画

オーケストラで活躍する楽器のおはなし

2016年7月22日(金)23日(土)24日(日)
各日開演14:00

22日(金)…ヴァイオリン:佐藤奈美、ピアノ:紫芝のばら
23日(土)…フルート:下払桐子、ピアノ:細木原光紗
24日(日)…クラリネット:佐々木純子、ピアノ:吉國美紀

◎パルテノン多摩5階 シティサロンにて(ホームページ
◎入場料 各回500円/3回連続だと1000円
◎先着60名

お申し込みは、往復ハガキに必要事項をご記入の上お送りください。
詳しくはチラシをご覧ください。

flier_20160722
◎クリックでPDFダウンロード

kei

(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

フラワーコンサート2016[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

フラワーコンサート2016

サックス:西原亜子、ピアノ:細木原光紗

2016年6月19日(土) 開場13:30 開演14:00

◎愛宕かえで館 2Fホール(多摩市立愛宕コミュニティセンター)にて(ホームページ
◎入場料 500円(ティーパーティ費含む)
◎定員50人

チケットは、6月1日より、愛宕かえで館窓口にて販売(電話申込は不可です)
市外在住の方でもご入場いただけます。
駐車場はありません。

flier_20150620
◎クリックでPDFダウンロード


Program
5つの異国風ダンス:フランセ
バラフォン:ロバ
室内小協奏曲:イベール
ほか

※プログラムは変更になる場合があります。
ご了承ください。

kei

フラワーコンサート2016
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

弦楽四重奏[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

弦楽四重奏

ヴァイオリン:岩根愛、竹花英里子
ヴィオラ:槌田委世、チェロ:渋井妙

2016年2月13日(土) 開演13:30 開演14:00

会場 多摩市 貝取こぶし館ホームページ
参加費 500円(未就学児は無料)
チケットは1/16(土)からこぶし館受付にて前売発売いたします。

Player
ヴァイオリン:岩根愛 Ai Iwane

4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園「子供のための音楽教室」卒業。桐朋女子高等学校音楽科卒業。同大学カレッジ・ディプロマコースを経て、ハンガリー国立リスト音楽院留学。草津国際音楽アカデミー、ウィーン春期音楽セミナー、Debrecen Young Musician's Academy(ハンガリー)参加。1998年より、しばしば八ヶ岳サマーコースに参加。2009年、2010年、同コース、北の杜サマーコンサートにて、室内楽を和波たかよし氏、土屋美寧子氏らと共演。2012年ワロニー国際音楽アカデミーにて、ヴェロニク・ボゲール氏に師事。受講者コンサートに出演。
これまでに足立佳代子氏、上西玲子氏、和波たかよし氏、カパーシュ・ゲーザの各氏に師事。
現在、ヴァイオリン指導にあたる傍ら、ソロ及びピアノとのデュオを中心に演奏活動を行っている。

ヴァイオリン:竹花英里子 Eriko Takehana

長野県出身。3歳よりヴァイオリンを始め、桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科を経て、2008年、同大学研究科を修了。
八ヶ岳サマーコース、イタリア・カリアリ夏期音楽セミナーで研鑽を積む。
現在、都内音楽教室で講師を勤め後進の指導を行う、またオーケストラ、室内楽で演奏活動をしている。

ヴィオラ:槌田委世 Tomoyo Tsuchida

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学 音楽学部 演奏学科卒業。
第18回草津国際音楽アカデミー&フェスティバル参加。第11回日本クラシック音楽コンクール入選。第11回 日本アンサンブルコンクール入選。及び大阪国際コンクールアンサンブル部門最高位。(1位該当者なしの2位)。2011年チェコ ヤナーチェク音楽院にてマスタークラス受講。現地コンサートに出演し好評を得る。
7年間カルテットmessoにて、1stヴァイオリン兼代表を務める。
これまでに、上西玲子、磯野順子、ウィルナー・ヒンク、ミハル・カニュカの各氏に師事。
アンサンブルmanoのヴァイオリン&ヴィオラ奏者。JAGMO(ジャパンゲームミュージックオーケストラ)所属。
様々のアーティストのレコーディングに参加するなど、クラシック以外の様々なジャンルの演奏活動も行っている。

チェロ:渋井妙 Tae Shibui

4歳よりピアノを12歳よりチェロを始める。
東京音楽大学付属高等学校、桐朋学園大学にてチェロを苅田雅治、山本裕康、室内楽を藤井一興、各氏に師事。在学中、台湾文化交流演奏会に出演。パノハ弦楽四重奏団のマスタークラスを受講する。2009年にバイロイト音楽祭サマーアカデミーに参加、終了コンサートに出演。同年より宮崎県川南モーツァルト祭に出演。2009年、2013年にオーストリア公演を行い、リンツ・ブルックナーハウス、ウィーン楽友協会等にてコンサートを行う。2011年より東京丸の内ラ・フォル・ジュルネエリアコンサート、荻窪音楽祭、杉並音楽祭に出演。ソロ、室内楽、オーケストラ等、様々な編成で演奏活動を行い、特にピアノトリオに力を注いでいる。


Program
演奏曲目(予定)

セレナーデ:ハイドン
アイネクライネナハトムジークより 第1楽章:モーツァルト
弦楽四重奏曲「アメリカ」より第1、4楽章:ドヴォルザーク

※プログラムは変更になる場合があります。ご了承ください。

kei

弦楽四重奏
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

弦楽四重奏[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

弦楽四重奏

ヴァイオリン:岩根愛、竹花英里子
ヴィオラ:槌田委世、チェロ:渋井妙

2015年9月12日(土) 開演17:30 開演18:00

◎からきだ菖蒲館(ホームページ
◎参加費 500円(小学生以下無料)

Player
ヴァイオリン:岩根愛 Ai Iwane

4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園「子供のための音楽教室」卒業。桐朋女子高等学校音楽科卒業。同大学カレッジ・ディプロマコースを経て、ハンガリー国立リスト音楽院留学。草津国際音楽アカデミー、ウィーン春期音楽セミナー、Debrecen Young Musician’s Academy(ハンガリー)参加。1998年より、しばしば八ヶ岳サマーコースに参加。2009年、2010年、同コース、北の杜サマーコンサートにて、室内楽を和波たかよし氏、土屋美寧子氏らと共演。2012年ワロニー国際音楽アカデミーにて、ヴェロニク・ボゲール氏に師事。受講者コンサートに出演。
これまでに足立佳代子氏、上西玲子氏、和波たかよし氏、カパーシュ・ゲーザの各氏に師事。
現在、ヴァイオリン指導にあたる傍ら、ソロ及びピアノとのデュオを中心に演奏活動を行っている。

ヴァイオリン:竹花英里子 Eriko Takehana

 長野県出身。3歳よりヴァイオリンを始め、桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科を経て、2008年、同大学研究科を修了。
八ヶ岳サマーコース、イタリア・カリアリ夏期音楽セミナーで研鑽を積む。
現在、都内音楽教室で講師を勤め後進の指導を行う、またオーケストラ、室内楽で演奏活動をしている。

ヴィオラ:槌田委世 Tomoyo Tsuchida

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学 音楽学部 演奏学科卒業。
第18回草津国際音楽アカデミー&フェスティバル参加。第11回日本クラシック音楽コンクール入選。第11回 日本アンサンブルコンクール入選。及び大阪国際コンクールアンサンブル部門最高位。(1位該当者なしの2位)。2011年チェコ ヤナーチェク音楽院にてマスタークラス受講。現地コンサートに出演し好評を得る。
7年間カルテットmessoにて、1stヴァイオリン兼代表を務める。
これまでに、上西玲子、磯野順子、ウィルナー・ヒンク、ミハル・カニュカの各氏に師事。
アンサンブルmanoのヴァイオリン&ヴィオラ奏者。JAGMO(ジャパンゲームミュージックオーケストラ)所属。
様々のアーティストのレコーディングに参加するなど、クラシック以外の様々なジャンルの演奏活動も行っている。

チェロ:渋井妙 Tae Shibui

4歳よりピアノを12歳よりチェロを始める。
東京音楽大学付属高等学校、桐朋学園大学にてチェロを苅田雅治、山本裕康、室内楽を藤井一興、各氏に師事。在学中、台湾文化交流演奏会に出演。パノハ弦楽四重奏団のマスタークラスを受講する。2009年にバイロイト音楽祭サマーアカデミーに参加、終了コンサートに出演。同年より宮崎県川南モーツァルト祭に出演。2009年、2013年にオーストリア公演を行い、リンツ・ブルックナーハウス、ウィーン楽友協会等にてコンサートを行う。2011年より東京丸の内ラ・フォル・ジュルネエリアコンサート、荻窪音楽祭、杉並音楽祭に出演。ソロ、室内楽、オーケストラ等、様々な編成で演奏活動を行い、特にピアノトリオに力を注いでいる。


Program
1、カノン:パッフェルベル
2、セレナーデ:ハイドン
3、トルコ行進曲:モーツァルト
4、ソナタ 「悲愴」より 第2楽章:ベートーヴェン
5、楽興の時:シューベルト
6、アイネクライネナハトムジーク より 第1楽章:モーツァルト
 休憩
7、愛の挨拶:エルガー
8、リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲より シチリアーナ:レスピーギ
9、弦楽四重奏曲「アメリカ」より 第1楽章、第4楽章:ドヴォルザーク

※プログラムは変更になる場合があります。ご了承ください。

kei

弦楽四重奏
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

弦楽四重奏[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

弦楽四重奏

ヴァイオリン:山口優香、ヴァイオリン:細野礼子
ヴィオラ:伊藤綾子、チェロ:寺島志織

2015年6月28日(日) 開場13:30 開演14:00

◎多摩市立聖ヶ丘コミュニティセンター(ひじり館)にて(ホームページ
◎入場無料

市外在住の方でもご入場いただけます。
駐車場はありません。

flier20150628
◎クリックでPDFダウンロード

Player
ヴァイオリン:山口優香 Yuka Yamaguchi

好きな曲:シューマン/ヴァイオリンソナタ 第2番 ニ短調 op.121

初めて聴いた時から、この曲の虜になりました。

シューマンのその人生を語るような、 そしてシューマンの心の流れが 1つ1つの音に乗って表現されているような繊細で美しい音楽。

この曲を弾くたびに、私は説明出来ない感情の波にのまれ、
当時のシューマンの苦しみが手にとるようにわかる。
自分自身も苦しくなり、もっともっとこの曲を表現したくなる。


チェロ 寺島志織 Shiori Terashima

好きな曲:コル・ニドライ/ブルッフ、《4つの小品》 より No.2/ブラームス

この2曲は大学受験の時に聴いていた大好きな曲。ブルッフはいつか…オーケストラバックで弾いてみたい1曲でもあります。美しいメロディーの中にある切なさに、いつも胸がキュンとしてしまいます。音楽で悩んだ時も、音楽で助けられます。


Program
・弦楽四重奏曲 第13番 イ短調 D804「ロザムンデ」より第2楽章:シューベルト
・アイネ クライネ ナハトムジーク 第1、3楽章:モーツァルト
・歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より 間奏曲 :マスカーニ
・弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調 より 第1楽章:ボロディン
  休憩
・ブランデンブルグ協奏曲 第3番 ト長調 BWV1048 より 第1楽章:J.S バッハ
ー日本の夏ー
 ・夏は来ぬ:小山作之助
 ・海:文部省唱歌
 ・浜辺の歌:成田為三
・チャルダッシュ:モンティ
・弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調 K.458「狩」より第1、4楽章:モーツァルト

※プログラムは変更になる場合があります。ご了承ください。

kei

弦楽四重奏
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)

フラワーコンサート2015[パルテノン多摩]

パルテノン多摩音楽派遣事業

フラワーコンサート2015

チェロ:清水亜裕美、ピアノ:細木原光紗

2015年6月20日(土) 開場13:30 開演14:00

◎愛宕かえで館 2Fホール(多摩市立愛宕コミュニティセンター)にて(ホームページ
◎参加費 大人500円/小学生100円(ティーパーティ費含む)
◎定員50人

チケットは、6月1日より、愛宕かえで館窓口にて販売(電話申込は不可です)
入場は小学生以上(※乳幼児は入場不可)
市外在住の方でもご入場いただけます。
駐車場はありません。

flier_20150620
◎クリックでPDFダウンロード

Player
チェロ:清水亜裕美 Ayumi Shimizu

好きな曲 マーラー作曲、交響曲第1番「巨人」より第1楽章

ニ長調になった瞬間の、ホルンのメロディーが勇ましくてかっこ良く、大好きです。


ピアノ:細木原光紗 Misa Hosokibara

好きな曲 ドビュッシー「喜びの島」

青い海ときらきらした光と幸せに満ち溢れている感じが想像でき、とても気持ちよいからです。

ざわめく木の葉、鳥のさえずり、きらきらした木漏れ日、 爽やかな風、小川のせせらぎ、森の静けさなど、 自然が目の前に浮かんでくるような曲がすきです。


Program
チェロ ソナタ 第1番:ヴィヴァルディ
田舎の踊り:スクワイヤー
『6つの歌』より 歌の翼に:メンデルスゾーン
ほか

※プログラムは変更になる場合があります。
ご了承ください。

kei

フラワーコンサート2015
(パルテノン多摩音楽派遣事業、制作協力:音の葉)